遊んでいると本当にあっという間に時間が過ぎる

時間の経過に違いを感じる

同じ時間を過ごしているとは思えない

キャバクラで遊んでいると本当にあっという間に時間が過ぎますよね。
いつも行くお店は1セット60分なんですが、時間が経つのがとてつもなく早いです。

仕事の時の60分は、時計の針が止まっているんじゃないか、故障しているんじゃないかってくらい全然進まないのに、キャバクラだとすぐに「そろそろお時間です」になるんですよ。
あまりの早さに「えぇー!もう時間なの!本当に60分たったの?」と疑いたくなる時もあります(笑)

でも不思議なもので、同じ時間をちゃんと過ごしているんですよね。

時が経つのを忘れるぐらい

とても夢中になれるもの

人間夢中になっていることや楽しいって思うことは時間が過ぎるのが早いじゃないですか。
逆につまらないことに対しては時間が進むのがこれでもかってくらい遅いですよね。

つまり、キャバクラでの時間があっという間に終わってしまうのはそれだけ楽しい時間を過ごせているからなんでしょうね。正直、これほどまでに時間を忘れて楽しむことのできるサービスって他には知りません。

お金と時間の制限さえなければ、いくらでもキャバクラで過ごすことができる自信があります(笑)
それほど時を忘れて夢中になれるものだと個人的に思います。

ページの先頭へ